Microsoft Access Club > Access一日一見 >このページ >次頁 <前項  サイト内検索


変数の初期化を確認する方法 - IsEmpty関数



Accessには、IsEmpty関数が用意されています。この関数は、変数の初期化が済んでいるか否かをバルーン型で返します。 つまり、初期化が終わっていなければTrue、済みの場合はFalseを返します。

サンプルプロシージャ

何れでも利用できるようにFunctionプロシージャを作成します。

Function SamplePro()

    Dim MSG As String
    Dim A_1 As Variant
    Dim A_2 As String
    Dim A_3 As Integer
    Dim A_4 As Boolean
    Dim A_5 As Currency
    
    MSG = "A_1 : " & _
            IIf(IsEmpty(A_1), "未", "済 : 初期値(" & A_1 & ")") & vbNewLine
    MSG = MSG & "A_2 : " & _
            IIf(IsEmpty(A_2), "未", "済 : 初期値(" & A_2 & ")") & vbNewLine
    MSG = MSG & "A_3 : " & _
            IIf(IsEmpty(A_3), "未", "済 : 初期値(" & A_3 & ")") & vbNewLine
    MSG = MSG & "A_4 : " & _
            IIf(IsEmpty(A_4), "未", "済 : 初期値(" & A_4 & ")") & vbNewLine
    MSG = MSG & "A_5 : " & _
            IIf(IsEmpty(A_5), "未", "済 : 初期値(" & A_5 & ")") & vbNewLine
    
    MsgBox MSG
    
End Function
実行結果

プロシージャをイミディエイトウィンドウで実行すると、下記のようにダイアログが表示されます。

解説

Variant型の変数は、初期化を行わなければEmptyのままですが、その他のデータ型は、

  • テキスト型は、長さが0の文字列("")を初期値で持っています。
  • 数値型、通貨型は、0を初期値で持っています。
  • True/False型は、Falseを初期値で持っています。

VBAを記述する際に、できるだけ初期値を記述するようにしましょう。と、言う私もあまり記述しませんが・・・。

関連ページ

2003/09/27

ページの先頭へ 前ページへ戻る


変数の初期化を確認する方法 - IsEmpty関数


-Microsoft Access Club-

cPanel あるいは PLESKコントロールパネルをインストールした専用レンタルサーバのディスカウントプランを期間限定で公開しています。
cPanel・PLESKコントロールパネルを備えた専用レンタルサーバ....。