Microsoft Access ClubAccess超初心者対象ForumAccess初級者対象ForumAccess初・中級者対象ForumAccess VBA Tips ForumDAO、ADO、SQL Forum

     

No78489.VBA If文で「空白ではない場合」を設定する方法は?

タイトルVBA If文で「空白ではない場合」を設定する方法は?
記事No: 78489
投稿日: 2010/11/05(Fri) 10:21
投稿者: tama
OS:XP
Access Version:2003

こんにちは。
IF文で、チェックボックスにチェックを入れると、「備考」フィールドに文字を挿入したく、
チェックフィールドの更新後処理で、下記コードを入力すると、

If IsNull(備考) Then
  備考= "AAA"
ENd IF

きちんと動くのですが、今度、「備考」フィールドが空白でない場合、

If 備考 Is Not Null Then

と指定しても、「オブジェクトが必要です」と出てしまい、エラーになります。
「Is Not Null」というコードは使えないのでしょうか?

タイトルRe: VBA If文で「空白ではない場合」を設定する方法は?
記事No: 78490
投稿日: 2010/11/05(Fri) 10:26
投稿者: hatena
> きちんと動くのですが、今度、「備考」フィールドが空白でない場合、
>
> If 備考 Is Not Null Then
>
> と指定しても、「オブジェクトが必要です」と出てしまい、エラーになります。
> 「Is Not Null」というコードは使えないのでしょうか?

はい、クエリやコントロールソースの式では使えますが、VBAでは使えません。

VBAの場合は、Nullの判定はIsNull関数でしかできません。

If Not IsNull(備考) Then

タイトルRe^2: VBA If文で「空白ではない場合」を設定する方法は?
記事No: 78494
投稿日: 2010/11/05(Fri) 11:21
投稿者: tama
hatenaさん。返信ありがとうございます。

> はい、クエリやコントロールソースの式では使えますが、VBAでは使えません。
> VBAの場合は、Nullの判定はIsNull関数でしかできません。

ほー。そうなんですね。勉強になりました。
「If Not IsNull(備考) Then」で思ったとおりの動作になりました。
ありがとうございましたm(_ _)m


このAccessフォーラム過去ログ集は、Microsoft Access Club が運営しています

PLESKやcPanelをインストールしたレンタルサーバーをディスカウト価格で提供中だす。ヨーロッパデータセンターご希望の方は必見です。ドイツを中心にフランスに拡張中です。
PLESKやcPanelレンタルサーバーをディスカウト価格で...。
ヨーロッパデータセンターご希望の方は必見です。
ドイツを中心にフランスに拡張中です。

 

ページの先頭へ 前ページへ戻る