Microsoft Access Club >このページ  サイト内検索


ActiveX Data Object : ADO入門講座


ADOは、OLE DBプロバイダを介してデータベースにアクセス(各アプリケーション間を繋ぐ架け橋の技術)するアプリケーションインターフェイスです。Access2000バージョンから登場し 、以前からあるDAOに替わるニューバージョンになります。

ADOを利用すると、テーブルレコードを直接操作することができます。DAO(Data Access Object)と半ば共通の考え方もありますので、DAOに取り組まれた方は、 割りと簡単にADOの道程もこなされることでしょう。


目次
  1. アクティブXデータオブジェクトの概要
  2. オブジェクトへの参照方法
  3. オブジェクトの宣言と参照代入
  4. カレントデータベースに接続する方法
  5. カレント以外のデータベースに接続する方法
  6. ADOの基本プログラミング
  7. レコードセットの概要
  8. ADOのレコードセットを開く - Openメソッド
  9. Openメソッドにまつわる考察
  10. 編集可能なレコードセットを作成する
  11. Supportメソッドの利用
  12. BOFプロパティ、EOFプロパティの活用
  13. カレントレコードの移動 - Move系メソッド
  14. Bookmarkプロパティ
  15. 新規レコードを作成し単一フィールドに値を追加
  16. 新規レコードを作成し複数フィールドに値を追加
  17. レコードを検索する - Findメソッド
  18. レコードを検索する - Seekメソッド
  19. レコードの削除 - Deleteメソッド
  20. レコードの編集 - Updateメソッド
  21. レコードの抽出 - Filterプロパティ
  22. レコードの並び替え - Sortプロパティ
ADOリファレンス
  1. パラメータクエリをADOから実行する-CreateParameterメソッド
  2. パラメータクエリをADOから実行する-Refreshメソッド


ADOX入門講座


-天気予報コム-
 
連絡事項
  1. 記述内容及びサンプル画像は、Access2003を用いて行っています。
  2. ADOは、Access2000以降のバージョンでのみ動作します。Access97以下のバージョンをお使いの方はご利用できません。

ActiveX Data Object : ADO入門講座



-Microsoft Access Club-

PLESKやcPanelをインストールしたレンタルサーバーをディスカウト価格で提供中。ヨーロッパデータセンターご希望の方は必見です。
PLESKやcPanelレンタルサーバーをディスカウト価格で...。
ヨーロッパデータセンターご希望の方は必見です。